TBC2005 第4戦 LUCKY CRAFT CUPパターン

ゼッケン10
板坂邦之
5本
5093g
●エリア
建設中の橋付近「高圧電線の千葉県側上流部にある岩盤エリアとその周辺の杭。
●タックル・釣果
@テキサス用
ロッド:スーパーウォーリヤー2
リール:メタニウムMg
ライン:スーパーハード16lb
ルアー:ワンナップシャッド4インチ(グリーンパンプキン)
Aビッグバド用
ロッド:テムジンコブラ
リール:コンクエストDC101
ライン:スーパーハード14lb
ルアー:黒塗ビッグバド(赤針)
釣果:7本(全てキーパー)
●釣り方
流れのあるエリアに点在する杭や岩盤のブレイクに潜んでいるバスをビッグバドのスロー引き(水面下10cmくらい)でおびき寄せて喰わせる。
表層に出ない場合はフォローでテキサスリグで喰わせる。
●コメント
表彰台の一番高いところに上がることが出来て光栄です。
試合途中、何度かススメバチに威嚇され、立ち去ったエリアがありましたが、後半、岩盤エリアでビッグバドが炸裂しました。
岩盤下からルアーを襲ってくるバスが一部始終見えていて、最後まで集中して釣りが出来ました。スズメバチにも感謝です。
最後に祝福していただいた皆様ありがとうございました。

ゼッケン9
青水英司
5本
4818g
●エリア
木下排水から小貝川合流地点まで千葉・茨城両岸
●タックル・釣果
〜テキサスリグのみ〜竿:ラグゼカマー356
リール:TD-Z 105左巻き
ライン:バイトマーカー12lb
シンカー:5g
フック:2/0
ルアー:パワーバグ3インチ 背が緑で腹が茶色のやつ。
釣果:9バイト8フィッシュ+ギル1枚
●釣り方
8時頃まではゴミ・ブッシュ奥にフレッシュウォーターが有ればとりあえず打っとく(3箇所中2本)。引き波等で早々に消滅。終日の基本Pは、エリアの水色を基本にマッドラインが明確に出来ており、かつ、ライン上にあるストラクチャーを打つ。8時9分にリミットメイク後は入れ替えだけを考え、レンジを下げる。ペースは落ちたが、550→1100、600→1300の入替を1時間1本ペースで行え終了。
●コメント
初戦の優勝が2,3戦の5点で帳消しになるところでしたが、やっと盛り返せました。あと200gを上乗せできない力が波の激しい成績の裏づけなんですね・・・。

ゼッケン5
鈴木美津男
5本
4615g
●エリア
取手〜木下
長門川
●タックル・釣果
ロッド:EDGE PRIDE666
リール:TDZ-103HL
ライン:ラビオスフロロ14lb
ルアー:5/16ラバージグ+スイートビーバー4.2利根川スペシャルカラー
ロッド:EDGE PRIDE665
リール:TDZ-105HL
ライン:ラビオス12lb
ルアー:ファットイカ
●釣り方
川の流れを使ったドリフトフォール)ラバージグ)
ブッシュへのスキッピング(ファットイカ)
●コメント
この時期の上流のパターンをだいぶいろんな人が分かってきた・・・ざんねん!

ゼッケン15
滝本友己
4本
4473g
●エリア
栄橋の上流千葉県側
●タックル・釣果
ロッド:Pro4EX PH-64B
リール:TDZ-103H
ライン:スーパーハードストロング12lb
ルアー:パワーホグ4インチ
ロッド:Pro4EX GS-68H
リール:TDZ-103H
ライン:スーパーハードストロング14lb
ルアー:ケイテックラバージグ11g+パワーホグ5インチ
●釣り方
水中堤防と流れが巻いている付近のカバーでテキサスリグとラバージグで釣りました。
●コメント
今回もTBCスタッフの皆さんのおかげで楽しく参加させていただきました。楽しく釣りの出来るフィールド利根川をこれからも大切にしていきたいと思います。

ゼッケン103
早川純一
5本
4358g
●エリア
根木名川
●タックル・釣果
ロッド:ラグゼレイカー364
リール:TDS-105HVL
ルアー:スワンプクローラー(ブラック)のネコリグ3/64oz
釣果:20匹くらい
●釣り方
ストラクチャーに対し、さまざまなアクションでネコそぎ釣るイメージで釣りきる。
●コメント
前戦に引き続きのお立ち台でとても嬉しく思います。
年間成績の方は微妙ですが最後まであきらめず最終戦も頑張ります。