TBC2010第2戦 GARY INTERNATIONALカップ
class−1 エリア タックル・釣果 釣り方 コメント
2大津清彰5本6760g 黒部川 ロッド:GWT610CLP+J
リール:KTFレボエリートワークスフィネス左
ライン:R-18フロロリミテッド6lb.
ルアー:ゲーリーシェイキーワーム・ワッキーワーム4.5の1/16ozジグヘッドワッキー

・釣果
キーパー7本
アフターのストラクチャーに寄り添って休んでいるバスを狙う。水門カドやクイにたいして、正確にアプローチして極めてスローに釣っていく。 この釣果は間違いなく『ベイトフィネスタックル』に導入によるものです。このタックルを導入した今回、私はいままでなんて雑にライトリグを使っていたんだろうと痛感いたしました。まさにアフターのこの時期にドンピシャではまった釣り方とタックルだったと言えます。新海社長・スタッフの皆様・選手の皆様、お疲れさまでした。
10澳原潤5本5420g 黒部川 ファンタジスタ・レジスタFCR-64ML
レボ・エリートCB-L
バニッシュプロト8lb
5gヘビダン
ゲーリー新色の2in、3inシュリンプ(シナモンブルーシャッド)
ファンタジスタ・レジスタFBR-73M
レボ・エリートIB-L
バニッシュウルトラ12lb
6.5inカットテールの新色(ダークブラウンブルーギル)の1/64ozネコリグ
・釣果 キーパー9本
メインのパターンはネストのサイトフィッシング。サブパターンはテトラの沖側のブレイクでサスペンドしている魚をフォールベイトで狙う。 今回、冠であり自分のスポンサーでもあるゲーリーインターナショナルカップで2位という結果を残せたのはうれしいのですが、今回自分の課題であったプレスを乗せて勝つ!というチャンスを頂きました。
結果勝てなかったのがすごく悔しい!
一番上を目指してこれからも頑張ります。
6沖田護5本5266g 黒部川、東関道〜佐原 タックル ヘビテキ用/ロッド:ヘラクレスアクテオン74X サンラインBMS20LB
ノーシンカー用(スピニング)/タクティクスハードシューター66MH サンラインBMS7LB
黒部川でキーパー8本。本流で14本キャッチし全て入れ替えに成功。
ヘビテキのボトムバンプ・フォローで3インチファットヤマセンコーをボトムに置いとく釣り。 雨の中、お疲れ様でした。たった2グラム差で3位はラッキーです。
大石プロ、またやり合いましょう。

ホントにパワーポールを導入してよかった。しっかりとボートを固定する事によって今現在の魚の状態を把握するのには時間がかからない。マッディウォーターで流しながらの釣りでは時間がかかるしざっくりとしか把握できなかったが、なんとか苦手な時期をやり過ごす事ができました。

やはり、本流で魚を探すのはとても楽しく、小手先のテクニックが通用しないのが、利根川の魅力。本当に利根川の経験が他のフィールドでも役にたつし、バス釣りは魚探しゲームだなぁと再確認出来た試合でした。

僕を支えてくれる皆様、本当に感謝しています。
個人競技ではありますが、一人よがりにならないようにこれからも頑張ります。
ありがとうございました。
14大石智洋5本5264g スロープから神崎橋までの乱グイエリア
 ゲーリーヤマモト カットテール6.5インチ#297(グリパン)
 フック:モスキートへビーガード #1/0
 ライン バリバス アブソルート14lB
 アフターのバスが付くであろう乱グイを中心に狙いました。
 ステイ中心のアクションで私はキャスト後、バイトを待つだけ。
 カットテール6.5の力(動き)にお任せの釣り方でした。
 5kg超えで4位とは・・・と残念でしたが、上位3人の釣り方を聞いて納得。
 次はさらに上に行ける様に頑張ります。
16松下雅幸5本4874g 黒部川下流
ロッド サイドワインダーTGC-76HRF「TheM−BLOW」
リール フルーガー パトリアーク71XT
ライン バニッシュウルトラ 16ポンド
ジグ  マツラバスイミング(仮)3/8oz
トレーラー ウルトラバイブスピードクロー

ロッド サイドワインダーHGC-65HR「HAZARD MASTER」
リール フルーガー パトリアーク64XT
ライン バニッシュウルトラ 16ポンド
ワーム スーパーフルーク

・釣果 ジグで2本、ノーシンカーで6本
バスがどんどん浅いレンジに入ってきていたので、
ジグはスーパー早巻き。
ノーシンカーはハイスピードジャークしてポーズ。
水深20cmで丸見えなのでプレッシャーを避け、
バスに見切られないスピードで巻く事を心がけ、約1〜2キロくらいのストレッチを何度も流して3回の入れ替えをした。
正直、勝ったかも?
と帰着までは恥ずかしい事にドキドキしていました。
まぁ、そんなに甘くないって事で・・・
そろそろ1番とりたいです。
次頑張ります!
TBCに関わるすべての皆さん、お疲れ様でした。
と、ありがとうございました。
また次回もよろしくお願い致します。
regular エリア タックル・釣果 釣り方 コメント
221岩佐潤史朗3本3679g 常総橋から神埼大橋までの中流域の乱杭。及び黒部川ハードボトム
ロッド フェンウイックGWT66CML
ライン フロロカーボン10lb
ルアー カットテール6.5inchノーシンカー
ロッド フェンウイックGWT66CML
ライン フロロカーボン10lb
ルアー カットテール6.5inch+1/32OZネイルシンカー
アフターの魚であることを念頭に置き乱杭エリアにおいては水深1M以浅を@のスローフォールで、それより深い場合はAのネコリグでスローに誘う。自分の引き出しが少なく季節柄、農業の影響下で魚を追えなかったが自分にとっては唯一見つけた釣り方でキロオーバーを三本釣る事が出来、とても満足している。 大会終了後から数日間とても心地よく過ごすことが出来、今後も少しづつでも引き出しを増やし様々な条件下でもアジャストできるようなアングラーになれればと思っております。最後にはなりますが素晴らしいが難解なフィールドである利根川で快適に釣る機会を提供してくださるTBCや北総マリンのスタッフの皆様に感謝をすると同時に今回の成績は沖田君や成田君をはじめとする友人・家族のお蔭でありこの場をお借りしお礼を申し上げたい。
244梶原宏之3本3305g 将監川と利根川本流長豊橋上流千葉県側テトラ G-Loomis GLX MBR842C に DAIWA STEEZ 103HL 14lbフロロ

MEGABASS DESTROYER F4-71X(改) に DAIWA STEEZ 103HL 14lbフロロ

全部で6本(ノンキー1本含む)
将監川ではゲーリヤマモトのセンコー4inライトテキサスでブッシュ打ち。

利根川本流ではゲーリーヤマモトのカットテール6.5inネコリグでテトラ穴釣り。
ここ最近、立て続けに交通事故の被害に会ったりジュースの自販機で当たりが出たりと
今までの人生では殆ど起きなかったラッキーやアクシデントが連続していたので大会前から変な
『胸騒ぎ』がしていました。
今大会中もラインブレイクで逃したキッカーフィッシュが再度私のキャストしたカットテールにバイトしてくれるという
ミラクルが起こり神がかっている自分が怖くなりました。
トーナメント常勝者が良く口にする
『勝てる時は当日朝から何となく勝つ予感がするもんだよ』
という言葉が少しだけ解かったような気がします。(笑)
505伊東荘太3本3153g 長門川 @カリスマスティックKS−66L  01ステラAR1000  ジグヘッドワッキー  4インチカットテール  釣果5匹
AポイズンC−67MG   カルカッタコンクエスト51  トネスプラッシュ  釣果4匹
BABUファンタジスタレジスタFCR−70M  スコーピオン1001   テキサス  テナガホッグ・ジャスターホッグ   釣果5匹
朝一はジグヘッドワッキーを投げると簡単に釣れました。
しかしプラスガードの針を使って数回魚を釣るとガードが針に絡みつき、大きい魚を3匹もバラしてしまいました。
その後長門川に流れが出るまでトネスプラッシュで4本バラしなくキーパーGET。
長門川上流で放水のアナウンスがあった為、ここまでかーと思っていたら流れを嫌った大きい魚がブッシュの奥に隠れ始め、テキサスリグでポポーンとキロアップを2本追加。
鈴木美津男さんの利根川の職人DVDを見て憧れ、去年の第2戦から5回参加していますが、練習も含めこんなに釣れた事は初めてです。
去年の年末に釣り道具をほぼ全て泥棒されましたが、今回この様な結果になりやってて良かったと思います。
自分はアルミボートのカートップで参加している為、スロープでもたもたして迷惑ばかりかけていますが、こんな自分でもこんな順位になれるので是非カートップの参加が増える事を願っています。
毎回一人きりの参加で寂しかったですが、今回話し掛けて頂いた方々とても嬉しかったです。
自分は取手市在住なので一竿堂さんには御世話になっています。
最新ルアーから爆釣ルアーまでいっぱいそろってますよ。
近くにお越しの際は是非立ち寄ってくださいね。
3キロ超えても優勝出来ないTBCでいつか優勝してみたいです。
125田中陽3本3148g 長豊橋〜神崎橋までのテトラ 4インチシュリンプのテキサスリグ、6.5インチカットテールのネコリグ

ロッド ファンタジスタレジスタFCR-66M
    ファンタジスタFC-67MHFR
    ファンタジスタレジスタFCR-73M
リール Revo エリートK.T.F、RevoエリートCB
ライン トライリーンMAXX 14LB&16LB、FCスナイパー12LB

釣果:キーパー6本
テトラ帯のインサイドをテキサスリグで丁寧に。
フォローでカットテールのネコリグを同じように。
今年は災難続きでけっこうテンション下がっていたんですが、幸福が訪れました。
助けて頂いた皆様、本当にありがとうございました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
102松井弘明3本2995g 根木名川 タックル@
バズ(02BEAT)
スティーズ マシンガンキャストType2
マシンガンキャスト14ポンド
4本

タックルA
6.5カットテール ネコリグ
ファンタジスタレジスタ 64ML
BMS10ポンド
2本

タックルB
プロセンコージグヘッドワッキー 1/16oz
ファンジスタヤバイ 61ULS
BMS 5ポンド
1本
バズをひたすらマシンガンキャスト
キモは2つ
1 護岸にキャストし、ベイトが驚いて散った時は集中。その後周辺をフォローでチェック

2 ボイルが発生したら即座にフォロー
タイミング次第の釣り方だったが、高確率でバイトに繋がった
水質は良くなかったが、雨の降り出しはプラス要素に変化すると推測
浅い川なので、表層は意識しているだろうし、ベイトも豊富だったので、
うまく嵌った感じで満足です

運営されてる方々に感謝しつつ、残り3戦も、楽しんで行きたいと思います。