TBC2010第3戦 LUCKY CRAFTカップ
class−1 エリア タックル・釣果 釣り方 コメント
9伊藤巧5本4483g 栄橋から長豊橋までのブッシュ、沈み枝、粘土質ブレイク 1、エスケープツイン1/4〜3/4OZテキサス、フロリダリグ用
ロードランナーVOICE760JMH
スティーズ103HL
ナイロン20LB

2、バスアサシン、ノーシンカー用
ロードランナー650M
スティーズ103HL
ナイロン12LB

3、ラトリンログ用
ロードランナーVOICE HB560L
カルカッタコンクエスト50
ナイロン16LB

バグアンツ3in 3/16OZヘビダン用
ロードランナー650M
スティーズ103HL
FCスナイパー10LB

計11本キャッチ
キッカー:水深の浅いブッシュ近くにいる散乱後の魚をサイト。
ブッシュに入ったタイミングでテキサス、フロリダリグを入れてキャッチしていく。
キーパー:ブレイクや杭に引っ掛かった枝にヘビダンをいれてステイ。
この試合が終わるまで、本当に多く方々にお世話になりました。様々な場所で、自分の知らない釣りを教わる事がこの結果に繋がったと思います。
今までの自分一人の実力では実現することは厳しかったのは確かです。本当にありがとうございました。
この素晴らしい大会を支えている北総マリンのスタッフの方々、冠スポンサー様、応援して頂ける皆様、誠にありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。
また、利根川の事など、日々の出来事をブログに書いています。
是非、見てみて下さい。
URL:http://ameblo.jp/takumi-na-blog/
6沖田護5本4328g 佐原周辺と黒部川 ヘビダン ヘラクレスフォースグランディス サンラインBMS8lb
テキサス ヘラクレスブルーマイスター サンラインBMS10lb
ひたすらステイ。 今回もお立ち台でホッと胸を撫で下ろしています。
年間順位を意識しだしてからはリミットを揃える事を優先する釣りをしていますが、出来過ぎでした。
今回はアフターの魚をとるべく、ひたすらステイさせなければこの時期はアタリを出せないのですが、流れや風によってボートが動いてしまうと厄介なのですが、パワーポールのお蔭でオカッパリ感覚でボートをキッチリ停めて釣りが出来たのが結果に繋がりました。
今回はBasser誌が同船して頂いたので詳しくはそちらをご覧ください。
この調子であと2戦を乗り切りたいと思います。
いつも応援してくれている仲間達、スポンサー戴いている各メーカー様、ありがとうございました。
33柴崎良平4本3863g 若草から長門下流の三連水門の間 タックル:(ロッド)ファンタジスタ・レジスタFCR‐6 6M
(リール)レボ・エリートCB
(ライン)バニッシュウルトラ14ポンド
(ルアー)テキサスリグ・ドライブクロー3インチ
釣果4匹
流れがよどむ所にある水深のあるブッシュにテキサスリグを引っ掛けてロングシェイク 次は一番上を目指して頑張ります。
8鈴木美津男5本3651g 若草大橋から長豊橋まで ロッド、テーパー&シェイプ グラスウェーマキモノ GMMC66MHB リール シマノMG7アルデバラン7:1 ライン ラッキークラフト、 アイロン、アスリート 20lb ルアー リアクション、イノベーション スクイーキー、ドルフィン ロッド テーパー&シェイプ グラスウェーマキモノ GMMC63MB リール ピクシー ライン ラッキークラフト、 アイロンアスリート 14lb ルアー ラッキークラフト トネスプラッシュ改 釣果 バズベイトで3本 トネス
プラッシュで2本
まだまだ、アフターのダメージが有る事と、水位の上下と水質の悪さで、 フラットのかろうじて、良い水が残って居るスーパーシャローをトップウォータールアーで狙うと言うパターンです! 優勝者を含め上位選手3名とエリアがバッティングしてましたが、そんな状態でもバスをヒットに持ち込めるルアーが トップウォータールアー、 トネスプラッシュだと言う事を、2年連続お立ち台で証明出来て満足してます! 今回ラッキークラフトのビデオクルーが同船しましたので! なんだかの形で今回の模様を皆さんにお見せ出来ると思います!
19久保田敦之4本3608g 木下〜長豊橋 ロッド TD-S 7ft グラス
リール TD-X
ライン フロロ16
ルアー ハイピッチャー
・釣果 キーパー×4
ありがとうございました。
regular エリア タックル・釣果 釣り方 コメント
216岩堀方考3本2987g 若草大橋上流〜長豊大橋下流までの千葉県側  @
 ロッド:フェンウィックFVRエリート66CMLJ
 リール:アルファスタイプF
 ライン:FCスナイパー14lb
 ルアー:バジンクランク
 A
 ロッド:フェンウィックFVRエリート71CHJ
 リール:アルファスタイプF
 ライン:FCスナイパー16lb
 ルアー:テキサスリグ3.5g ロッククロー

  釣果5匹
 夏に近い魚で水質と天候を意識しながら、
 朝一はトップで1本、太陽光が出るようになってからは、
 水の澄んでいて、シェードを形成しているブッシュにテキサスリグを打って3本
 表彰台でのインタビュー時の緊張感は、お立ち台が初めての自分にとっては、すごいものがありま
 た。この緊張感を心地いいもの変えられるよう練習に励みたいと思います。
 最後にスタッフの皆様、友人達、家族に本当に感謝します。
124渡部雅史3本2968g 北総マリンスロープから神崎大橋まので間 タックル ロッド  F5-68XRC
      リール アルデバランMg7 
      ライン  フロロ14lb
      ルアー OSP ゼロワンジグ 7グラム
           +ゲーリーシュリンプ4インチ 
      釣果  2本

      ロッド  F5-68XRC
      リール アルデバランMg7 
      ライン  フロロ16lb
      ルアー OSP ゼロワンジグ 9グラム
           +ゲーリーシュリンプ4インチ 
      釣果  2本
水がきれいで流れの緩やかなテトラとブッシュをジグで。
      テトラでは7グラム、ブッシュでは9グラム。
旅団のみんなのおかげで楽しく釣りができてます。
      いつもありがとう。
      新海社長やTBCスタッフの皆様、素晴らしい大会の運営を
      していただき感謝しております。ありがとうございます。
215小高茂夫3本2664g 根木名川排出し周辺
ファンタジスタレジスタ
FCRー70M FCRー66M
ReVo エリート 16ポンド
水質の良いブッシュを探しながら手前、奥と一通りテキサスリグを入れて行く。 新海社長、TBCスタッフ皆様、毎回素晴らしい大会を開催していただきありがとうございます。
118久保勝也3本2470g 佐原近辺のテトラ パームスエッジ603+TD−Z+10ポンドフロロ
      7gテキサスのセンコー
      キーパー 10本くらい
センコーをテトラの脇をひたすら通していくつり方 ここ1年くらいずっとぱっとしませんでしたが、久しぶりに
    お立ち台に立てました。近いうちにまた、お立ち台に
    あがれるようにがんばります!利根川は通えば通うほど
    味が出てくるフィールドです。ブライトカレントのメンバー、
    お互いがんばりましょ〜。
107斉藤寛之3本2441g 栄橋〜長豊橋の石積みに絡んだブッシュ
OSPジグゼロワン+サムライホッグで2本
アバランチで1本
水の綺麗なエリア=流れの当たらないエリアを意識してアプローチした。後はルアーの力を信じて投げるのみ。
今年は消化した3戦ともベストゲームが組めて充実しています。残り2戦も楽しんで参加したいと思います。そして朝早くからスタッフの皆様お疲れ様でした。最後助けてくれたFUKU&ERICにTOO MANY THANKS!m(_ _)m