TBC2013第3戦 ノリーズカップ
class−1
8近松卓二5本4622g エリア
木下〜常総大橋までのシャロー

タックル

アバランチ ノーシンカー
デュナミスDNC702MH
TDZ103L
サンラインBMS16ポンド
アバランチ+316R4/0

BFカバージグ
トリックスターTSC68M
アルデバラン
サンラインBMS12ポンド
BFカバージグ4.5g+ドライブクロウ

カットテール5 3/4 ノーシンカー
トリックスターTSC68M
メタニウムMG
サンラインBMS10ポンド
カットテール5 3/4

釣り方
朝一テナガエビを食べにフィーディングに入っているであろうバスをランガンで取っていく。

オーバーハングはアバランチのスキッピング カバーに絡む枝にはBFカバージグとカットテールのドリフト

コメント
TBCに参戦して約8年?でようやく優勝することができました。継続は力なりですね笑。応援してくださるジャクソン クオン様、サンライン様、スパイキー及川氏、仲間、家族の皆さんありがとうございました!!
3伊藤巧5本4533g エリア
木下から神崎大橋までのブッシュカバー、流れ枝、沈み枝をメインにランガン

タックル
ROD:ノリーズ 73XHプロト
REEL:ダイワTD-Z103HL
LINE:クレハ R18フロロリミテッド20LB
LURE:エスケープリトルツイン(ジューンバグ)
12gテキサスリグ スタジオ100ブラウンシンカー

ROD:ノリーズ ST680MH
REEL:ダイワ STEEZ103HL
LINE:クレハR18フロロリミテッドハード14LB
LURE:エスケープスイムツイン10gヘビダン スタジオ100TGシンカー

ROD:ノリーズ ST680MH
REEL:ダイワ STEEZ103HL
LINE:クレハR18フロロリミテッドハード10LB
LURE:パワーバランス(バンドウカワエビ)5gテキサスリグ スタジオ100ブラウンシンカー

釣果
8本

釣り方
水のいいカバー+流れ枝を探して釣っていく。バスのフィーディングタイムにベストエリアで釣りをする。

コメント
今回は、フィーディングの感覚が狭く、タイミングを合わせるのに苦戦しましたが、11時30分頃ラッシュをかけることに成功しました。
毎年、ノリーズカップを開催させていただきありがとうございます。新海社長を始め、北総マリンのスタッフの皆様、参加者の皆様、ありがとうございました。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
16久保田敦之5本4445g ・エリア 木下〜若草大橋、長門川中流
・タックル  ロッド:Gloomis Glx782
        リール:ピクシー
        ライン:ナイロン20lb
        ルアー:ワンナップシャッド4インチNS・ピンク/白
・釣り方 水の良いフラットのブッシュをスローに狙いました。
最小限のスキップでスイッチを入れつつ、カバーに絡めてハングオフ気味に喰わせる感じです。
・コメント  みなさまお疲れ様でした。
56青水英司5本4277g ・エリア 
8時まで:長門川吐出し千葉県側、11時まで:常総大橋〜根木名川千葉・茨城県側、11時以降:若草大橋上流千葉県側
・タックル 
フロッグ用:D-フロッグJr、ロッドMH+PE56lbs
直リグ5g:パワーホグ3インチ(黒・緑/茶)、ロッドM+フロロ12lbs
直リグ7〜10g:パワーホグ3インチ(黒・緑/茶)、ロッドM+フロロ10lbs
・釣り方 
基本は、比較的水の良いところをランガン。
8時までは長門近辺をTOPオンリーでフロッグに1本(550g)。誰一人バッティングなく、貸切状態。
風が出て来た8時以降は、(比較的水が良い場所が点在した)根木名吐出し〜常総大橋周辺を直リグで丁寧に打つ。岸際は5g、
ブレイクは7〜10gで使い分ける。結果論だが、岸際はキロフィッシュ(2本)、ブレイクは500前後・ノンキ―・ブロンズ君。9
時半にリミットメイク(3キロ後半位)。
11時に上流に移動するも水が撹拌され魚っ気なし。。
12時半過ぎにプランを変え、強いマッドライン+何らかの変化(オダ等)が合わさるところに的を絞り、直リグ5gを只管打つ。結果、入れ替え2回(450→550→1100)し、終了。
・コメント
前プラに同船させて頂いた仲間に感謝です。
26渋谷知紀5本3869g エリア:スロープ周辺
タックル:ロッド EGタクティクス タイラント リール スティーズハイギア ライン フロロ20ポンド ルアー ファットイカ
釣り方:ファットイカのトゥイッチ&フォール
コメント:練習ではあまり釣れていなかったので、そのなかで反応のあったブッシュのストレッチを中心にエリアをスロープ周辺に絞って釣りました。ミスもありましたが、入賞できて嬉しいです。また釣ってこれるようにがんばります。選手の皆さん、TBCスタッフの皆さんご苦労様でした。
regular
104板坂邦之3本3452g エリア
上流(国道6号〜大利根有料)

タックル
@テキサスリグ
フリッピングロッド
フロロカーボン20ポンドライン
シンカー7g
クロー系ワーム

Aダウンショットリグ
ULスピニングロッド
フロロカーボン4ポンドライン
シンカー1.5号
クロー系ワーム


釣り方
@流れの当たっているブッシュへテキサスリグをピッチングして、フォールで喰わすイメージ。

A岩盤系ハードボトムでダウンショットリグをステイさせて喰わすイメージ。

コメント
前戦に引き続き優勝出来て大変嬉しく思っております。
いつも、リラックスした気持ちで試合に専念が出来、周りの皆さまには大変感謝しております。
また、今後もよろしくお願い致します。
119増田尚久3本3360g コメントと釣り方

プラで上流域を開拓していたが、“S”のノンキ―しか釣れず挙句ペラを打って30qしか出ない状態になってしまい、仕方なく当日は近場で流れが出るのを待っていましたがノンキ―バラシと波に乗れないので、本流に出て小さい乱杭根元のオーバーハングにテキサスを打っていくと5本、しかもキッカー1,503kgも釣れてくれました。
S″と一緒にラージも同じ場所にいる印象で、突然ぴゅーと走っていくのはS″止まって動かないのがラージでした。
こんな私をサポートしていただいているサンライン様、そしてTBC参加者の皆様、スタッフ様、会長の新海社長に感謝いたします。

エリア

長豊橋上流茨城県側の乱杭
若草大橋上流茨城県側の乱杭

タックル

ライン サンラインのバイトマーカーシステム FCスナイパーBMS10ポンド
ルアー エバーグリーン キッカーバグ リバーシュリンプ3.5インチ
ロッド 6.6フィートML
リール ジリオン7.1
シンカー 1/4オンス
124星山武彦3本3102g エリア 小貝川より上流
タックル ファットフラットのキャロ、カットテールのネコ。 7ftキスラーにダイワのリール。
釣り方 1-2m レンジのごろた石のところでロングキャストして広く探る。
コメント 暑い中お疲れ様でした。
214増田泰久3本2921g エリア
長門川の橋脚とその周辺

タックル
タックル1、5グラムジグヘッド用
ロッド、パームスモーラ62MLベイト
リール、ベイトリール
ライン、サンラインFCスナイパーBMS10ポンド
ルアー、エコギアパラマックス5インチ黒

タックル2、7グラムジグヘッド用
ロッド、パームスモーラ65MLベイト
リール、ベイトリール
ライン、サンラインFCスナイパーBMS12ポンド
ルアー、4インチダブルテールフラグラブ白

釣り方
夏の定番ポイント、橋脚の回遊まち
ベイトと涼を求めて回遊してくるバスを、掛け重視のジグヘッドで釣る。
水深により重さえ替え、ボトムを少しきるイメージのスイミング。
ロッドにでるアタリがほとんど無く、スイミング中ラインが止まったり、横にずれたりするバイトがほとんどで「ジグヘッド+FCスナイパーBMS」の視覚化によりバイトが取れたと言っても過言ではないと思う。

コメント
激暑の中、大会をスムーズに運営した下さった全てのスタッフの方々及び会長にこの場を借りてお礼申し上げます。
TBC参加者の皆様、暑い中お疲れ様でした。
TBCに参加して2年、いつもお世話になる仲間たちに感謝いたします。そしてこれからも宜しくお願い致します。
101桜井和裕3本2725g エリア スロープ対岸から温排水までの茨城県側
タックル 竿 6.8MH リール アンタレス
ライン フロロ14ポンド

釣り方 朝 曇っていたのでバズベイトで探ったが一度も出なかったので、沖にある竹杭を5グラムのテキサスリグ ワームはエスケープツインのバンドウカワエビカラーを投げたら一発で1キロ位のが食ってきました その後何カ所かまわりましたが、釣れなそうか濁りだったので、また 釣れた所に入り直して
沖の沈み流木で900グラムと、沖にこぼれてる 石で800グラムを釣りました。 その後晴れてきたのて、牧場のカバーをやりましたが留守でした。
コメント エスケープツインのバンドウカワエビカラー最高です!
追加で補充しようとしたら、あのカラーだけどこにも売ってません!どなたか売ってる店を知ってるひとがいたら教えてください。